Loading

Chocolate/Health

生活習慣病予防・チョコレートで健康促進

皆様こんにちは。
GI26&36プレミアムベルギーチョコレートスタッフの田中です。

愛知県蒲郡市、明治、愛知学院大学が産官学共同でチョコレート摂取による
生活習慣病の予防・改善効果を調べる日本で初めての大規模臨床試験を実施し(2014年6月)、
実験の結果「カカオポリフェノール」が次の6項目で
効果があることが分かったと記事(毎日新聞2015年2月9日付)は伝えています。

①血圧が低下した
②血圧が高めの人が正常な血圧の人よりも低下の量が大きかった
③善玉コレステロールと呼ばれるHDLコレステロール量が増加した
④被験者にアンケートをしたところ、精神的にも肉体的にも活動的になっていた
⑤体重・肥満度の増加は見られなかった
⑥安全面で問題はなかった

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_m

※1日に摂取する総ポリフェノール量は650㎎。カロリーは150㎉
【低GIノンシュガーチョコレート】ダークは1袋に
ポリフェノール量が460㎎、カロリーは95.6㎉なので1.5袋(約22粒)で
ポリフェノールは何と690㎎、カロリーは143.4㎉。

しかもGI値は26(ダーク)なので、ダイエットにもピッタリです。


GI26&36プレミアムベルギーチョコレートについて

fb-%e3%83%ad%e3%82%b4%ef%bc%88%e7%99%bd%ef%bc%89
Click here

GI26&36プレミアムベルギーチョコレートの購入はこちらから

fb-%e3%83%ad%e3%82%b4%ef%bc%88%e9%bb%92%ef%bc%89
Click here

GI値とGI26&36プレミアムベルギーチョコレート

知っていそうで知らないチョコレートのお話し

関連記事

  1. 睡眠と低GIチョコレートの関係は!?

    2016.11.24
  2. 知っていそうで知らないチョコレートのお話し

    2016.10.17
  3. 122歳 長寿の秘訣はチョコレートと赤ワイン?!

    2016.10.17
  4. チョコレートは発酵食品!?

    2016.10.17
PAGE TOP